STARAZ ‘JACKPOTの秘密を知りたければ「ついてきて」’


———雲が勝手に空を開いて閉じたある曇りの日、無人の遊園地に行った。

そこには自転車に乗った変なお兄さんたちが一人の少女を追いかけていた。

少女のジョグを急騰の目はいつのまにかおびえた少女を突然ぐっと不敵な「ジャックポット」にしてしまった。

不審な七人の男たちの24時間までもついていった。———

block.bの「ジャックポット」のミュージックビデオの撮影当日、早朝から天気はblock.bのコンセプトとよく似合った。した方は、早い桜の花が咲いていましたが、肝心の空は雲がいっぱでし、寒い風まで吹いてギャングに扮したメンバーたちと調和していた。女主人公キム·セロンは、このお兄さんたちを避けて走ったが変なお兄さんたちは、ずっと後を追った。テイルはキム·セロンが出演した映画「おじさん」の名セリフ「まだ一発残っている」を叫んで撮影会場を笑わせたりもした。

何週も走り何週も車を転がしていたところ、今回は通りすがりの市民が登場した。霧の中に顔をマスクで覆って旗を振り回すギャングたちを見て驚く市民に配慮したピオは、 「ここはblock.bのミュージックビデオ現場です」と親切に案内した。このように疾走する七つの悪役は、場所を移してキムセロンを新しく変化させることが致命的なお兄さんたちに扮した。こうして、なぜこの少女をここまで追いかけてか我慢できない気がかりなことが押し寄せてきた。そして、視線を捕らえる色とりどりのセット場の中で、時々 「悪党」に一人ずつ接触して夜中の密会を持って見た。

STARAZインタビュー和訳 Park Kyung

最近どのように過ごした?


アルバムが押されながら暇な時間があった。だからテイリヒョンとジムに通って作業した。一日を終える時は宿舎でTVを見ながら簡単に一杯してすぐに眠りに落ちることもした。ああ!新しい試みがあった!鍵盤を学びました。この鍵盤にまだ言うことができない、ものすごいことを準備中だ。 (笑)

撮影中仁荷大学演劇映画科のジャンパーを着ていたね。学校に対する愛着が格別なようだけど、俗に言う復学生の哀歓を共感する?


当然である。今同期はなく、子供、後輩たちとの授業を聞いていると、月日が薄情だ、本当に。

主席入学だけに、現在の学校生活も満足しているか


課題とチームプレーの両方している。単位は気にしてるが不満ながら熱心に出席しているので、70 %程度満足している。惜しいの30%は恋愛、ミーティング、友人との時間である。

では今日の話に入ってみよう。一番最初に撮影した追撃シーンでパッキョンだけ個人ショットを撮っていたが


今回は私が主人公だ。同社は、可能性のある人にバッティングするものジャックポット’は、私が導いていく。子供たちが陳腐なエキストラなら私はワンショットを取得するためセロンちゃんをそそのかす内面演技が必要だった。

まだ撮影が多く残ったから、その内面演技はかなり長い時間の間維持する必要があるようだ。一緒にしたキム·セロンとの呼吸はどうなのか


ウォンビン先輩と<おじさん>を撮影した女優がアイドルが好きな子供の友人であった。ブロックビーのファンの友人に、私たちの話をたくさん聞いてきたようで私の名前も正確に知っていた。

ミュージックビデオ全体をひっくるめてどのような撮影が最も期待されている


傘を回しながら変わる場所にセロンがを縛っておいてその間にナイフを投げる場面がある。それが期待される。 (笑)

以前のアルバムでパク·キョンのソロ曲「いつ、どこで、何をどのように」でボーカルの可能性を再発見していなかったか。今回のボーカルを中心に構成された「ジャックポット」の録音は、どのように進行できています


メロディラップに初めて挑戦した6分で録音を終えた。これがまさに才能型人間ではないかと思う。私の才能は、 「空気」のように生きている時だけは十分にある。

その空気のように充満した才能で作業しておいた曲があるのか


今回のアルバムにソロ曲を収録しなかった。 「ジャックポット」と「ベリーグッド」のロックバージョンが入るシングル発売に私のソロ曲を入れると、利己的だ。それでも私の好みの愛の歌は7000曲くらいある。最近ロコ、クラッシュ、ギグス、グレーなどのヒップホップミュージシャンたちが力を得る傾向だと見ると18歳の時にジコと結成したハーモニクスの復活をこっそり期待してみる。

作業していた時間が流れて、すでに今年の本格的な活動開始を控えている。 10日に初放送される<崩壊5分前>に臨む覚悟は


「素直さ」の中で感動と楽しさを与えたい。それだけは離したくない。

アイドルがひたすら正直にするのは難しいことではないか


アイドルビジュアルもないのだから、ただ音楽をする友人として見ていただきたい。 (笑)それでも、我々は正式にはアイドルの範疇に入るために長いので公開恋愛と悪口、喧嘩はしないしようとしている。鼻を売ることくらいはご愛嬌か。

「才能型人間」パッキョンはティーザー映像で公開したもの以外の個人技が多いだろう


個人技の宝庫パッキョンだ。キム·ジョンソ先輩の物まねもあるが、口の大きく繰り広げるもいくらでも可能である。おそらく記者様の目から口までの長さだけぱっと広げることができそうだ。

このように、リアリティになじみを高める一方、韓国での初の単独コンサートも予定されている


注目はされていないという(笑)。ただ企画においては、最高に面白いショーになるだろうと確信していることができる。

他にしたい活動がある?


教会に通いながら、母と奉仕をしたりおじいちゃん、おばあちゃんたちにマッサージさせていただき話し相手になって差し上げたい。

活動の合間に奉仕もしながら充実した一年を補うために望む。そして最後に、今年の目標と活動の覚悟お願いします


ブロックビーがよくなることが私にはよくなるのだ。だから、地上波3社で1位をしたいと思う。大衆に近付いて間もなくなったので、リアリティーを含むいくつかの場所で会って親しくなれば良いだろう。そして、私のすべてであるファンに一言したい。私はいつも受ける愛が当たり前ではなく、勿体無いと思う。ファンレターを受信すると、 「私は何が良くてこうなのか。私は何をしてあげられるだろう」と思ったりする。今できる言葉は「お前一人で好きなのではなく私もお前が好きだから長くて居よう」 。これをぜひ伝えたい。

STARAZ インタビュー和訳 Ukwon

最近どのように過ごした?


「ベリーグッド」が終わって、休み時間が多くなく沢山のことはしてないが、しばらく知人たちに会ってコーヒーを飲んだ。

今、今日の話に入ってみよう。まず、キム·セロンとの呼吸はどうだったか


私が人見知りをするからあまりゆっくりと話してないし親しくは無い (笑)

初撮影しながら炎で水ぶくれができたと?


信号弾を持っていたが溶けてロウソクの蝋が流れた。追撃シーンだから追いかけながら振り回したが、運が悪く火の粉が顔に少し跳ねた。仮面をかぶっていたのに隙間に正確に入ってきたよ。それでも多くの怪我はなかった。

さっき見たらハサミの手コンセプトはかなり破格だった

狂った状態ではさみ打つ感じを生かした。 「be the light」の演技が10点満点で6点だったら、今回の演技はハサミの手に7点を与えたい。

どのような撮影が最も期待される?


期待される撮影がハサミの手なので、すでに終わってしまった。しかし、これ以外にも、今後のすべての撮影が期待される。ただし、その中に今まで無かったグループダンスをしようとするのに、みんな苦しがっている。マイケル·ジャクソンの感じを出そうとしたディテールが多く、サビに行くほどダンス自体が難しい。

それはビボムが言った「かかし踊り」なのか?


かかし?初めて聞くけどなぜ勝手に名前を付けたんだろう。 (笑)かかしっぽさは分かるが「かかし踊り」は、同意しません。

そのダンスを練習した時間が流れて、すでに今年の本格的な活動開始を控えている。 10日に初放送される<崩壊5分前>に臨む覚悟は

常にあまり話さなくて静かにしたが、今回は楽しみ有無にかかわらず話をたくさんしようとしている。私の存在感を現わさなきゃ。個人技でGドラゴン先輩の挨拶「こんにちはビッグバンのGドラゴンです」を練習している。一生懸命練習して試してみるよ(笑)。

<崩壊5分前>の趣旨が「アイドルのタブーに挑戦する」だったけど、本人が思っているアイドルとは、そしてアイドルのタブーとは何か


アイドルは下手に定義づけできないだろう。無条件にとらえどころのないのもいけないし、若い子達には尊敬の対象なので適度に隠すことも必要である。例えば、クラブなどでの遊び文化が好きだとすれば、韓国社会では、チンピライメージを与えることができる。私がそう遊ぶのが好きではないからかもしれないけど。

それではユグォンの「遊び方」とは何ですか
新しい場所を行ってみることを好む。しばらく前に上海に初めて行ってみた夜景は本当に良かった。そのほかにYouTubeの映像を探して遊ぶ。見たのはポップの皇帝マイケル·ジャクソン( Michael Jackson )に続き、クリス·ブラウン( Chris Brown ) 、アッシャー( Usher )が好きです。最近では、クリス·ブラウンの「ロイヤル( Loyal ) 」のミュージックビデオを一番多く見た。この映像が今回のアルバムを準備するためにも大きな助けになった。

最後に、今年の目標と活動の覚悟を一言


歌の実力が増えて欲しい。 「ジャックポット」のサビを務めたかったが、私のボーカルが微々たるもののせいに取らなかった。次に、そのようなパーツを無難に​​こなすことが出来るようにならなければいけない。

image

STARAZ インタビュー 和訳 B-BOMB

最近どのように過ごした?


個人の能力をトレーニングした。私はボーカルの練習に重低音のトーンを取ろうとしたし、ジコはプロデューシング、宿舎に住んでいるテイル、ジェヒョ、キョンイはジムに通いながら、自己管理をしている。


チーム内では口数が少ない方なのにどんな時によく話すの?


私のニックネームは 「静かな大馬鹿」だ。すごく疲れて自分自身を置いたとき、または撮影現場にお姉さんたちが多いときに楽しみがわいて話をたくさんする。今日は金メダルも取って話をちょっとした(笑)。

取ったのは、メダルが今の首にかかっている、そのメダル?


そうなんだ。今日の撮影の途中で時間ができると、ミュージックビデオスケッチしているDVDのチームとゲームをした「金メダル」を獲得することになったよ。本物かと思うくらいの音を出したが、実際には偽の金メダルだった。それでも楽しく時間を過ごした。

では、今日の話に入ってみよう。かなり長い時間のためのミュージックビデオを撮っているのにギムセロンとの呼吸はどうなのか


メンバーたちが気楽に接してくれセロンがうまく適応をしたようだ。

ミュージックビデオでビボムが担当している役割は?


今日血を見た。ジェヒョが振り回した旗に軽く鼻が当たった監督が「あなたが血出したから大当りの兆しだ」と言われた。だから、今回のミュージックビデオは、私が ‘大当たり’を引き受けている。

ミュージックビデオ全体をひっくるめてどのような撮影が最も期待される?


「かかし踊り」とかかしのように肩を振るながらわかりやすいダンスがあり、これを撮る時が最も期待される。

「ジャックポット」の録音はどうだったの


「ベリーグッド」と続けて、ジコが今までになかった音域を与えて大変だったが、今回はボーカルトレーニングの強さもあり、基本的に快適な音域を引き受けて簡単だった。自分のパートに1時間くらいで終わりジコも満足していた。

時間が経って、すでに「ジャックポット」の音源公開をはじめとする本格的な活動開始を控えている。一例として、 10日に初放送される<崩壊5分前>に臨む覚悟は


タイトル通りケパンの感じをたくさん出そうとする。リアリティだけ見たら事前に通知されないままミッションを遂行したりするが、その中で私たちだけのムチャクチャな姿をお見せするものである。

ティーザー映像で見せてくれた個人技はどのようにして出る事になったのか


実際にはソロがなくてストレスが大きい。よりよくできてて、よりダンスをよく踊って、より歌が上手なのはストレスがないのにどれが個人技になるかはまだよく分からない。そのティーザー映像で披露したのは、単純に、ある日、ジコが「ヒョン、イ·ソジン先輩に似ていた! 雰囲気が似てるのだが、その時に「後ろ姿だけ」と言っていた。個人技、本当に難しい。

more